浮気と性依存症

ドラマを見ていて、「浮気性の男性にも苦悩があるのかぁ」などと感心。
浮気を繰り返す人のことを「根っから浮気性」とか「本能的」なんてよく言いますが、
全ての人が単純に飽きっぽい女垂らしだということはないんですね。

先程見ていたドラマの登場人物は、過去の大失恋によって「幸せになるのが怖い」と感じている。
そのために自ら幸せを壊すようなこと、つまり浮気を繰り返しているようでした。
ざっくりとした内容はそうでしたが、こういう人は現実世界にもいるのかもしれません。
決して性格とか本能的なことではなく、心の中に埋められないものを抱えている・・・。
ただしそんな風に捉えてくれる相手って、なかなかいませんよね。

例えば、性依存症の人は過去のトラウマや心理的な問題から
複数の異性をとっかえひっかえすることがよくあります。
過去のなんらかのトラウマや、過度のストレス、コンプレックスなど様々な問題で引き起こされる「病気」です。
以前有名なプロゴルファーのタイガーウッズがこの性依存症によって、複数の女性と関係を持って話題になりました。
彼はその後更生施設に入ったと報道されていましたよね。
それくらい、治すのは大変だと言うこと。

こういった精神的な問題から、浮気に走っている人は多いもの。
それも、男性のみならず女性にも性依存症患者はいます。
ただ単に浮気癖があると思われることが多く、表面的に見て人から批判されることが多いでしょう。
しかしもしかすると、心の中に問題があって自分自身ではどうにもコントロールができない状態になっているのかも?
ただ、そこまで考えてあげられるパートナーはなかなかいないものです。
まずこの性依存症はあまり知られていませんし、単なる「性格」だと判断されてしまうことの方が多いでしょう。

恋人の浮気癖が原因で結婚を悩んでいる人もいます。
本気で結婚したいと思うなら、この浮気に関する問題は解決しておくべきです。
性依存症やその他の精神的な問題がないかどうか一度カウンセリングを受けさせることも必要だと思います。
そこまで考えられる余裕があれば、結婚しても上手くやっていける可能性が高まるように感じます。

浮気を繰り返されるとどうしても怒りの感情が強くなってしまう。
自分は被害者だと言う意識も強くなります。
しかし本当に相手のことを考えるのであれば、その原因を探ってみる必要もあるのではないでしょうか。
もちろん、根っからの女垂らしな人もいると思います。
自分の過去の問題や心の動向に気付いていない人も多い。
そのために性依存症などの心の問題は表面化せず、知名度も低いままなのだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です